安藤美姫の恥ずかしすぎる写真!在日韓国人疑惑の証拠があった!


安藤美姫(あんどう みき)さんは

2002年のジュニアグランプリファイナルにおいて、

ISU公式大会で女子選手として史上初の4回転ジャンプを成功させています。

 

2010年のバンクーバーオリンピックでは5位。

2007年に世界選手権で優勝、

2011年には二度目の世界選手権優勝と

輝かしい成績を残しています。

2013070409

安藤美姫さんは友人に誘われて

8歳でスケートを始めたそうです。
スケート教室入会の直後に父親を亡くしていて、

トリノオリンピックシーズンのショートプログラムでは父親に捧げる

「戦場のメリークリスマス」を選曲しています。

 

今でも父親の結婚指輪で作ったネックレスのリングを

心の支えにし愛用しているそうです。

[ad#ad-1]

恥ずかしすぎる写真!

 

フィギュアスケート選手は、

リンクがとても寒いので、鼻水がよく出るそうです。

 

しかし、

鼻水が出ても演技中は鼻水を拭く事が出来ません。

 

そのまま鼻水を垂らしていると、

だらしなく又みっともないように見えます。

 

そこで、

フィギュアスケート選手はスピンの演技で、

鼻水を飛ばしてしまっているんだそうです。
それでもたまに、スピンの演技で

失敗して鼻水が飛びきらない事があるんだそうで、
そんな時には、

最後のポーズが、振り付けであるようなフリをして、

鼻水を拭いているんだそうです。
安藤美姫さんがそんな鼻水を飛ばしている

画像がこちらです。

730b6354c954d235af80652220f87d8c

 

 

確かに鼻水が飛んで恥ずかしすぎる写真に思えますが、

本人は必死で演技に挑んでいるんですよね。

いずれのプロにしてもそれなりの努力があるんですね。

 

それにしてもスケートリンクは鼻水の海なんでしょうかね(笑)

 

在日韓国人疑惑

ところで安藤美姫さんは在日韓国人の疑惑があります。

 

その証拠と言われるのが・・・

 

クロアチア・ザグレブで行われた

フィギュアスケートの国際大会「ゴールデンスピン」で

銀メダルを獲得した安藤美姫選手が試合後、

テレビカメラの前で韓国語で

「ありがとうございます」とあいさつしたそうです。

 

これに対し、日本のネットユーザーは

「自国民を無視した行為」と

不快感をあらわにしています。
ほかにも、安藤選手は画像共有サイトInstagram上で、

金妍児(キム・ヨナ)選手とのツーショット画像を掲載し、

 

金メダルを獲得したキム選手への祝福と

「同じ試合に出られてうれしかった」といった感想を書き込んでいます。

 

これに対しネットでは

『普通日本人ですと韓国選手とのツーショット画像を

掲載するようなことはしないと思いますし

なれなれしく「同じ試合に出られてうれしかった」と言うような

感想は書き込まないと思いますけどね。』

と言われています。
また安藤美姫さんが在日朝鮮人と思われる理由として

次のようなことがうわさされています。

 

『浅田真央さんは韓国のマスコミに叩かれたり、

いじめられたりしてるが、

安藤美姫だけは不倫出産しても韓国マスコミに叩かれない。

マスコミは安藤が朝鮮人の家系だと知ってるだから』

とか。

 

『安藤美姫の顔はエラがあり、朝鮮人(韓国人)顔の特徴がある。』
しかしこの意見には少し違和感を私は感じますが。

 

 

また

『安藤美姫の「美姫」は、

キムヨナの母親と同じ名前で、

韓国では普通にあり得る名前。

「姫」という字も朝鮮人が好んで使う文字。

安藤の弟の名前「幹純」は

「カンジュン」と読み、韓国ではありふれた名前。』

 

などとも言われています。

 

ただ私としては、もし安藤美姫さんが 在日韓国人だとしても

日本人としてここまでフィギュアスケートで貢献してくれたのだから

すごく立派だと思いますよ。

 

フィギュアを引退してもこれからも頑張っていってほしいですね。

 

 






★美魔女みゆからのお願い

今日も読んで頂きありがとうございました!

記事がおもしろいと感じてもらえましたら
上のボタンからSNSでシェアをお願いします.
うれしくて、明日の更新の力になります.











コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ