諸星和己が結婚を考えたアイドルとは誰?


諸星和己さんといえば光ゲンジのトップアイドルとして

80年代のアイドルの中でも際だった存在でした。

11/11放送の「有吉ゼミ」では結婚しない理由と

結婚も考えたアイドルについて語りました。

o0297029012746556724

 

 

現在でも結婚をしていない諸星和己さんですが

その理由はあまりにもモテ過ぎたから。

[ad#ad-1]

諸星和己さんが言うには

「その当時のアイドルとは全部付き合っていた」

 

まあ、これはビッグマウスにしても、

かなりの数の女性と付き合っていたことは事実でしょう。

 

光ゲンジと同じ時期に人気だったアイドル「おニャン子クラブ」の

20~30番代は別名「かーくんゾーン」と呼ばれていました。

諸星和己さんの当時の愛称がかーくんです。

 

そのおニャン子クラブのほとんどのメンバーに手をだしたそうです。

 

ちなみにおニャン子クラブの20~30番代はというと

 

20番 寺本容子
21番  五味岡たまき
22番  白石麻子
23番  林香織
24番  三田文代
25番  吉沢秋絵
26 番 赤坂芳恵
27 番 松本亜紀
28番  横田睦美
29 番 渡辺美奈代
30 番 三上千晶
31番  矢島裕子
32番  山本スーザン久美子
33番  布川智子 (布川敏和の妹)
34 番 弓岡真美
35番  岡本貴子
36番  渡辺満里奈 (ネプチューン名倉潤の妻)
37 番 大貫かおり
38 番 工藤静香 (SMAP木村拓哉の妻)
39番  高畠真紀
40 番 生稲晃子

 

です。

 

この中には誰もが知っている人もいるでしょう。

 

ちなみに会員ナンバー33番の布川智子さんは先輩の布川敏和さんから

「妹には手を出すな」という命令があったので

手はださなかったそうですが・・・

 

それにしてもスゴイ数ですよね。

 

しかし疑問に思うのですが、当時はアイドル同士の交際は禁じられていました。

 

現在のように自由に交際はできなかったはずなのにどうやって

数々の女性と付き合うことができたのでしょう。

 

諸星和己さんはいろいろな作戦を考えて、

女性アイドルと会いました。

 

一つはヨネスケ作戦。

 

カメラマンや照明さんなどメンバーを集めて諸星和己さんが

女性アイドルの家を取材する状態を作りました。

 

それで諸星和己さんが女性アイドルの家に入っても

「なんだテレビの取材か」

と芸能レポーターたちは思ってしまいます。

 

しかしそれは諸星和己さんの作戦で、カメラマン達は

真っ赤な嘘。

 

自分が雇ったエキストラで、芸能レポーターたちの

目をかいくぐって女性アイドルと密会を交わしたのでした。

 

あるいは「デザイアー作戦」

 

当時中森明菜さんがかぶっていたカツラを借りて

変装してファンの目をごまかしていたのです。

 

こんな諸星和己さんでしたが本気で結婚を考えが女性もいます。

 

番組では公開されなかったのですが、噂では工藤静香さんではないかと。

Apr27552

 

工藤静香さんは現在は木村拓哉さんの奥さんですが

当時は諸星和己さんとおそろいの指輪をしたりして

週刊誌にスクープされたこともありますから。

 

まあ、現在は残念な結果になりましたが、

諸星和己さんにも幸せになって欲しいですね。

 

 






★美魔女みゆからのお願い

今日も読んで頂きありがとうございました!

記事がおもしろいと感じてもらえましたら
上のボタンからSNSでシェアをお願いします.
うれしくて、明日の更新の力になります.











コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ