薬師丸ひろ子のコンサート35周年記念で大ブーイング!愛車がスゴイ!


薬師丸ひろ子さんといえば「セーラー服と機関銃」で一躍人気となった女優で

あまちゃんでは歌の下手な鈴鹿ひろ美役を演じて好評でした。

E784A1E9A18C-cec4d

 

あまちゃんを見て薬師丸ひろ子さんのファンになった方も多く

10/11に行われた「薬師丸ひろ子 35th Anniversary コンサート2013」には

たくさんのお客さんが詰めかけました。

[ad#ad-1]

薬師丸ひろ子さんはコンサートのあいさつで

「今回4回公演をさせていただきましたが、始まるまでとても不安がありました。

コンサートをするのはだいぶ前から決まっていたんですけれども、

皆さんが見てくださった『あまちゃん』というNHKのドラマで桁外れの音痴という役でしたので、

本当にお客さまが来てくださるんだろうかと心配していましたが、

今日、こうやって皆さんのお顔が見れて本当にうれしいです。」

と言っていました。

 

あまちゃんでは歌の下手な役を演じた薬師丸ひろ子さんですが、

放送最終週では特訓を受けて、初めて人前で『潮騒のメモリー』を歌いました。

 

その優しく澄んだ歌声が視聴者に大好評となり、あまちゃんの中でも

屈指の名場面となったのです。

 

このシーンに感動して薬師丸ひろ子さんのファンになって

コンサートに来た人も多かったでしょう。

 

もちろんファンはコンサートで『潮騒のメモリー』を歌ってくれることを期待しています。

 

ところがコンサートが始まっても、なかなか『潮騒のメモリー』は歌いません。

 

大ヒットした「セーラー服と機関銃」や、「探偵物語」「メイン・テーマ」「すこしだけ やさしく」、

などを歌っていくのですが、いつまで経っても『潮騒のメモリー』は出てきません。

SnapCrab_NoName_2013-10-27_11-49-19_No-00

 

「もしかして、このまま終わるのでは?」

 

多くのファンが思ったところでコンサートは終了しました。

 

「あるいはアンコールで歌うかも?」

 

その期待もむなしく、結局アンコールでも『潮騒のメモリー』は歌いませんでした。

 

昔からの薬師丸ひろ子さんのファンなら納得した内容かもしれませんが

あまちゃんを見てファンになった人には物足りない内容のコンサートだったでしょうね。

 

コンサートチケットが高すぎるよ

 

それで更にファンを怒らせた原因はコンサートのチケットの価格でしょう。

 

チケットの代金は薬師丸にごろをかけて8940円。

 

あまちゃんの『潮騒のメモリー』を歌ってくれたらこれでも

ファンは納得の価格だったでしょう。

 

「なかなか語呂合わせもおもしろいな」と感じていたかもしれません。

 

しかし一番期待していた曲がなしでは、ファンもがっかりなはず。

 

薬師丸ひろ子さん、今度のコンサートは『潮騒のメモリー』お願いしますよ!

 

愛車がスゴイ!

 

薬師丸ひろ子さんは免許を取ってから

30年近く経っているのですが、

15年所有している愛車があるんです。

 

自分の足代わりになっている愛車。

15年乗ると税金が高くなると不満の様子。

 

距離数は17万kmも走っていて

止めていて煙が出ていることも。

 

「いつこの車とお別れしなければならないかと

見切りが付かない」そうです。

 

その気持ちわかりますよ。

 

私の愛車は現在8年目。

 

車検が来る度に

「来年は買い換えようかな」

とも思うのですが、なんだこすってできた傷も

最近は愛おしくなってきて・・・

 

年を取るとやたらと物に愛情が移るんですよね。

 

なんだか天然って言われそうですが

薬師丸ひろ子さんもそんな感じなのかな?

 

でも薬師丸ひろ子さんの乗っている車の車種は

なんなんでしょうね?

 

たぶん芸能人だからやっぱりベンツかな?

でも意外にトヨタのカルディナぐらいだったりして・・・

 

まあ、何の種類かわかりませんが

車を大切にすることは良いことですよね。

 

 

 

 






★美魔女みゆからのお願い

今日も読んで頂きありがとうございました!

記事がおもしろいと感じてもらえましたら
上のボタンからSNSでシェアをお願いします.
うれしくて、明日の更新の力になります.











コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ